保存期間災害時のストック浄水器の種類軟水と硬水井戸水

スパークリングウォーターとは

日本でスパークリングウォーターが浸透し始めたのは、最近のことです。
以前は輸入食料品店などでしか入手できませんでしたが、今ではスーパーやコンビニで手軽で入手することができますし、日本の飲食店でもスパークリングウォーターを出しているという店舗も多くなってきました。
主に料理のお口直しなどに飲まれることが多いのですが、夏場の水分補給や、ダイエットのために進んで飲用するという人も増えてきました。

炭酸といえば、日本ではコーラやファンタなどの甘いジュースが真っ先に思い浮かびますが、これを炭酸水であるスパークリングウォーターに変えるだけでも充分なダイエット効果になります。
また、炭酸によってお腹が膨れるために、食事前に飲むと食べ過ぎ防止にもなると言います。

妊婦さん達の間では、悪阻のときに飲むと吐き気を抑える効果があったり、食べ過ぎの防止にもなるからということで、妊娠雑誌などでも取り上げられています。
また、スパークリングウォーターは非常に硬度が高い水であるため、ミネラル分を多く摂取できるために美肌効果や便秘対策にもなると言われています。

良い効果ばかりあるスパークリングウォーターですが、味がついている炭酸飲料ばかりを飲み慣れている人にとっては、無味であるスパークリングウォーターは、飲みづらいと感じる人も多いようです。
そんな人にオススメな飲み方が、レモン汁を絞って一緒に飲むことです。
ほのかなレモンの風味がするため、飲みやすくなる上、ビタミンも一緒に摂取することができますから、朝寝起きの一杯にピッタリな飲料になります。
ショウガを絞って加えると、お手製のジンジャエールになりますから、市販のものを飲むよりもずっと安心です。

スパークリングウォーターは、日本でも浸透してきたと言っても、まだまだ流通している量は少ないです。
そのため、単品で購入すると値段が高いものが多いです。
少しでも安価に購入したいのであれば、輸入品を専門に扱っているネットショップで、まとめ買いをすると良いでしょう。

普段飲んでいるミネラルウォーターを、スパークリングウォーターに変えることで、色々と良い効果が実感できると思います。
ぜひ一度試してみてください。