保存期間災害時のストック浄水器の種類軟水と硬水井戸水

浄水器を使うことのメリット

安心した水を飲むためには、色々な方法が存在します。
スーパーなどでミネラルウォーターを購入したり、ウォーターサーバーを設置したり、浄水器を使用したり。
その中でも、浄水器を使うことに対してのメリットを説明したいと思います。

浄水器は、価格やタイプに色々な種類があります。
設置するスペースや、予算などに応じて、自分にピッタリのタイプを探すことができるため、気軽に始めることも可能になります。
最も気軽な浄水器は「ポット型」の浄水器で、水道水を入れてそのまま冷蔵庫などで保存することができ、飲みたいだけそこからコップに注いで飲むことができます。
一人暮らしの方でも、気軽に始められる浄水器です。

本格的に浄水器を使いたいという場合は、キッチンに設置したり、水道管に設置して家庭内の全ての水を浄水した水にすることも可能です。
設置するのに時間がかかったり、価格も高価だったりするものもありますが、一度設置すれば飲み水だけでなく、お料理などにもどんどん使うことができます。
ウォーターサーバーなどは、水が無くなったら随時購入したりボトルを交換したりしなくてはなりませんが、浄水器ならば、水道水が出る分だけキレイな水を使うことができるので、フィルターさえ交換していけば気兼ねな
く長く使い続けることができます。

また、高品質な浄水器を使用すれば、ほぼ100%に近い形で不純物を取り除くことができます。
機種によっては放射性セシウムなども取り除くことが可能なので、子どもや赤ちゃん、年配の方にも安心して水を飲ませてあげることができます。

浄水器は、フィルターの交換が不可欠になってきますが、場合によっては、フィルターの価格はミネラルウォーターを購入するよりもずっとお得になる場合もあります。
フィルター交換も、タイプによって異なりますが、早いもので2・3か月に一度、長くて1年に一度の交換で良いので、気にしながら使用しなければいけないということも無く、気兼ねなく使うことができます。

このように、浄水器にはメリットが多くあります。
浄水器を検討している方は、一度参考にしてみてください。